NPOエコタウンほこたタイトル
       
     
 

自然の中の人。

何が楽しいかといえば
自分の気力、体力の限界ギリギリで遊んでいる時
自分にムチ打って、奥歯をかみしめ、
自分という動物のひ弱さを感じつつ逃げたくなっている時ーーー
というとほとんどの人が誤解する
この表現から想像することは
アドベンチャー、ストイック、自分に厳しい、求道者ーーー

とんでもない
反面、いい加減さ、自分に限りなくやさしい対応、
安らぎと安心を希求し、今日できることは明日できるなど
そんな側面が同居する複雑な自分

世の中、ちょっとハスに構えて
「命」を真正面から見据える視点とこんな性格で

見える。見える。見える。

人間という動物がいかに自然に生かされているか
目先のモノ、カネに振り回されて
その向こうでいかに喜怒哀楽に流されているか
自然と遊んでもらうということは
人がどこから来てどこへ行けばいいのかを
教えてもらうということ
それを自覚するということではないでしょうか

そんな生き様を自然体でできればいい
そんなNPOにしたい
みなさん、いっしょに遊びましょう!

NPOエコタウンほこた代表理事 坂東秀樹